受験生へ〜導入編〜

受験なのにやる気が出ない

なんのために受験するんだろう・・・

考えたことはありませんか?

去年大学受験を終えた僕も、こんなことばかり考えていました。

しかし

受験はくる

これは紛れもない事実です。

そうなるといち早くやる気を出して勉強に取り掛かりたいところです。

今回は、大学受験を終えたばかりの僕の考える

勉強することの意義

を伝えたいと思います。

話を聞くとやる気が出てくると思います。

その後に、実際に僕が行った受験勉強法をお教えします!

受験生のやる気を出させて

勉強してもらう

というような趣旨になっております!  

まず始めに、僕の簡単な紹介をしたいと思います。

7月の模試の時点での偏差値は31

勉強しなきゃと思いながらも

夏休みにサボってしまい

9月の初めの模試の偏差値は39

そこから塾にも通わず本気で勉強をし

センター試験前 最後の模試の偏差値は63

なぜ僕がここまで飛躍的に成績を伸ばすことができたのか。

それは勉強することに意義を考えることができたからです。

僕がたどり着いた勉強する意義とはなんなのか

次の〜勉強の意義編〜で話したいと思いま す。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする