受験生へ〜短期間で伸びる!必勝勉強法 英語編part1〜

こんにちは!

今回は、塾に通わず、

3ヶ月半で偏差値を25以上あげることができた僕なりの勉強法を紹介したいと思います!

前回までのブログをご覧になっていない方は是非ご覧ください!  

⚠僕は私立大学で3教科受験(英語、国語、日本史)なのでその3つについて説明します

それからこの文章は夏休みあたり(もしくはそれより前)から勉強を始める人に向けて

書いています。

また塾に行っていない人に向けています。    

①英語

大学受験をする上で最も大事な教科であり、また最も悩む教科でもあるのが英語です。

英語を制するものは大学受験を制すと思ってもいいかもしれません。

英語は勉強した分だけ伸びます。

英語に慣れるからです。

センター試験の英語は基礎レベルなので、どれだけ高得点が取れるかの勝負です。

そういう僕はセンター試験の英語でつまづいてその後大変な思いをしました(汗)  

ここからは本題です。 こなすべき順に書き出していきます!

①単語 

②文法 

③長文読解&音読 

④センター赤本 

⑤志望校赤本 です。

具体的に書き出していきます。  

①単語です。

僕はターゲット1900」を利用していました。

ただ1900単語を覚えるのではな く、1500単語で十分です!

1日に50単語覚えます。

25と25に分けて1日それぞれ最低4回は繰り返しましょう!

200単語までいったらもう一度最初から200までやります。

わからない単語にはレ点をつけます。

400までいったら最初から、600までいったら最初から、

という風に200ずつで区切ります。レ点が多い単語は何度も復習します!!

大体1ヶ月で1500単語は完璧にしたいです。

単語を暗記するのは何よりもきついことですが

これをしないと始まらないので頑張りましょう!

ターゲット1900を終えた後、僕は「速読英単語」をこなしました。

長文を読みながら単語を 覚えられるので効率がいいです。  

次のページで文法について話します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする