アメフトを通じて学ぶリーダーシップとは QUASARS 金本辰輝

スポンサーリンク

縁の下の力持ち

ーここからはより金本さんに焦点を当てていきます!
 ポジションとチームの中での役割を教えてください。

ポジションは「オフェンスライン」というポジションですね。
分からない人が多いと思うんですけど、タッチダウンを狙うプレイヤーの為に道を切り開くポジションです。

また、副主将もやらせてもらっています。主将を支えつつ、かつ自分もまとめる側として日々奔走しています。

ーまさに縁の下の力持ちという感じなんですね!

そういってもらえるととても嬉しいです!
特に、人がたくさん集まる組織の中での自分の立ち位置というのは常に意識しています。

ーなるほど!ではその組織をまとめ上げる秘訣を詳しく聞かせてください!

チームメイトにこれから見られると思うと恥ずかしいですわ(笑)

「人」が集まる組織だからこそのケアの重要性

ー先ほどからお話聞かせてもらっていると本当に周りに目を配らせているんだなという印象ですが実際どんな観点で見ているのですか?

やはり、たくさんの大学、回生が集まりサークルだけども勝ちを本気で狙いに行くという少し周りの組織とは違う部分が多いのでメンバー同士のつながりの部分は結構意識していますね。

例えば新しいメンバーが入ってきたときも、自分が中心となって輪を作りに行きますし、マネージャーへの感謝の気持ちも当然忘れません!

ーこうやって話してても金本さんの人柄の良さがガンガン伝わってきます!
 前に一度試合を見に行かせてもらった時もマネージャーさんの働きが本当に凄くて
 チームが本当に仲が良く
 また戦う仲間としてまとまっているなという印象を強く受けました。

本当に選手が全力でプレーできるように支えてくれています。
本当に大好きなマネージャーたちです!

ー愛溢れるチームなんですね!(笑)しかし時には衝突もあるんではないんですか?

やはり、人が集まれば衝突は起きますし勝つことを追い求めれば意見の対立も出てきます。ただ、そういうことが起きてもしっかりとそれぞれの話を聞いて理解できるように努めていますし、そこが僕ができる最大のチーム貢献だと思っています。

ー金本さんの気遣いがチームをぐっと支えているのですね!
 それでは最後に意気込みを語ってもらいましょう!

今後の目標と試合予定

ー今回行われる西日本大会決勝の詳しい日程等教えてください!

2月3日13時半キックオフで、場所は大阪府にあるエキスポフラッシュフィールドで行われます。決勝ということなのでもちろん士気が高まっていますが、地元開催というのが個人的にはとても嬉しいです。

嬉しいことに、たくさんの人が見に来ていただけるとお声がけいただいてます。
選手もマネージャーも応援しに来ていただける人がたくさんいるといつも以上に頑張れます!たくさんの人に感動を届けられるような試合をお見せしたいと思っています!
ぜひ足を運んでいただけると嬉しいです!

ーぜひ、西日本の頂きを取る瞬間を見に行きましょう!
 最後に、金本さんの目標をお聞かせください!

目標は日本一です。
これは、僕自身だけでなくチームとしてもそれぞれが掲げている目標です。今年のチームは本気で日本一を狙えるメンバーがいます。その中で、やはり実力を十分に発揮できる環境をづくりというのを自分の中では使命に掲げてきました。
僕は本気で日本の頂点を狙いに行きます。ぜひ、階段を駆け上がる僕たちを応援していただけると嬉しいです!

ー熱い目標ありがとうございました!頑張ってください!

まとめ

今回インタビューさせてもらった金本さん。
非常に明るい方でした。ただ、その中に秘める熱い思いやチームに対する気遣いは聞けば聞くほど引き込まれてしまいました。

金本さんが所属しているQUASARSの公式SNSのリンクを掲載させていただきますので、ぜひフォローして彼らが日本一になるその瞬間をみんなで応援していきましょう!

Instagram→ quasars2018

Twitter→ @qu_football

SPOT LIGHTでは取材に協力してくださる人を募集しています!
興味がある、協力してみたいという方は
ぜひこちらmori12waka10@gmail.com
にご連絡してください!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする